営業/ 営業本部 営業チーム

贄 滋

Nie Shigeru

2000年入社

仕事内容

問い合わせをいただいたお客さまの元に伺い、実際に廃棄される物を確認。最適な処理法の提案、見積もりの作成など商談を進める。契約後も、お客さまと現場スタッフ、双方の橋渡しを行う現場責任者として活躍。細かな心配りで、回収から処理までスムーズな進行を実現する。

お仕事の内容や
こだわりを教えてください。

「廃棄物を処理したい」そんなお客さまの要望を叶えるのが、当社の営業の仕事です。最近では、豊橋に新しくできる温浴施設の廃棄物処理を担当。新規オープンに際しては、先方が準備で多忙を極めるため、廃棄物処理まで気が回らないことが多い。そのため、できるだけ担当者の手を煩わせないことを念頭に、準備期間からオープンまで、段取りよくスケジュールを組んで、廃棄物処理の流れをコーディネート。担当者が本業に専念できるようにサポートしています。「明輝さんなら、安心して任せられるね」「あなたに頼んでよかった」のひと言に、これまでの頑張りが報われます!

仕事を通して、
成長を実感することはありますか?

入社して約20年経ちますが、目指すのはお客さまのかゆいところに手が届くサービスです。仕事を通して湧き上がる「困っている人(お客さま)を助けたい!」という気持ちがあるからこそ、誰よりも早く気付いて行動が起こせる。自分で言うのもなんですが、人間的に大きく成長したように感じます。

ほかにも、「片付けをしてきれいにすること」がとても楽しく感じるように。まさか自分が、汚れているところを見ると放っておけないようになるとは、学生の頃は想像もしませんでした。

明輝クリーナーの
強みを教えてください。

当社はさまざまな車両や処理施設を保有しているため、幅広いサービスを一貫して提供できるのが強みです。営業としては、フットワークの軽さが自慢。例えば「厨房の排水管が詰まって、困っている」そんなお客様からSOSをいただいた時には、営業と現場作業スタッフが連携して現場へ急行。営業は現場の状況を的確に判断し、復旧作業の段取りを現場作業スタッフに伝える。当社スタッフのチームワークがあるからこそ、お客さまの“困った”がスピーディーに解決できます。「困った時は、明輝に聞いてみよう」そう地域の方々に頼っていただけるのが、とても誇らしく感じます。

一日のスケジュール

  1. 出社

    前日の書類やメールをチェックして、営業の準備をします。

  2. 営業ミーティング

    営業全体の流れ、課題を把握

  3. 朝礼

  4. お客さま訪問

    お客さまと打ち合わせ

  5. 昼食

  6. 外回り

    移動中は新店舗や建設予定の看板をチェックします

  7. 帰社

    見積の作成、翌日の営業の準備をします

  8. 退社

応募されるみなさまへ

人々が生活し、企業が活動する以上、廃棄物がなくなることは決してありません。廃棄物処理は、今後さらに成長が期待される業界だと感じています。当社はそこにとどまらず、活躍の場を広げながら、明るい未来を築き上げています。当社が必要とされるのは学校や公共施設、病院、企業、飲食店などすべての業種。営業の仕事は、毎日いろいろな方と接するので、飽きるどころかたくさんの刺激がもらえますよ!